脱毛

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いとは?

脱毛サロン 脱毛サロンと脱毛クリニックの大きな違いですが、使っているマシンの種類が異なります。

医療行為のできない脱毛サロンでは、炎症やヤケドの起こるリスクの高い、出力の大きなマシンを使うことができません。

その結果として、脱毛サロンが採用しているのは“光脱毛”、脱毛クリニックの方は“レーザー脱毛”を行っています。

脱毛サロンと脱毛クリニックのどちらに通おうかと迷ったときには、自分の体毛が光とレーザー、どちらに適しているかを考えてみてください。


一般的に、体毛の濃い人は、メラニン色素に強く反応するレーザー脱毛に向いています。

また、うぶ毛のような色が薄くて細いムダ毛の多い人ですが、光脱毛でも反応しないことがあるようです。

こういう人は、脱毛サロンが行っているワックス脱毛が向いています。

自分の体毛の種類に合わせて、適した脱毛方法を選びましょう。


そのときのご予算で、どこに通うかを決めるという場合もあるかもしれません。

一般的に、キャンペーンなどを利用することで大幅に料金が安くなるのは、脱毛サロンです。

しかし、脱毛クリニックのマシンの方が性能は上なので、短期間で脱毛が終わることも考えられます。

脱毛サロンの料金の方が安くても、通う年数が長くなれば、総コストが高くなることもありえます。

料金が高くても、脱毛サロンで2年かかる脱毛が脱毛クリニックで1年ですむなら、後者の方がトータルで安くなる場合があります。


ところで、脱毛する際によく考えていただきたいのは、どこまで脱毛するかという点です。

お店側としては、長く通ってもらえればそれだけお金が入りますから、全身脱毛をすすめてきます。

最初は、「キャンペーンで安いから、ワキだけ脱毛しよう」と思って出かけたとしても、ワキの次は腕、次はおなかというように、ほかの部位が気に なってきます。

しかし、そこまで完璧な脱毛をご希望でしょうか?

「この程度なら満足」という基準は、人によって異なります。

料金を安くおさえるポイントですが、全身脱毛は高くなるので、「足だけ」とか「腕だけ」とか決めたら、そのプランだけをお選びになることでしょ う。

たとえば、「足だけ10,000円のプラン」と、「足と腕で15,000円のプラン」であれば、後者の方がお得なように思えますが、足だけなら 10,000円ですんでいます。

そして、その部位の体毛の脱毛に向いているのが、光脱毛なのかレーザー脱毛なのかを考えてみてください。

あとは、光脱毛であれば脱毛サロン、レーザー脱毛であれば脱毛クリニックという選択になります。

Copyright(c) 脱毛サロンと脱毛クリニックの違いとは? All Rights Reserved.